「今」と「あの頃」に会える。ふるさと情報サイト「いしかわの高校広場」
マウスを重ねると大きな写真をご覧いただけます
新着情報
5月19日(木)生き方セミナー講演会

5月20日(金)二水アクト(金沢市内のごみ拾い遠足)

7月16日(土)~17日(日)二水祭(学校祭)

7月25日(月)~29日(金)エンパワーメントプログラム

8月5日(金)中学生の体験入学

9月27日(火)~10月1日(土)2年生台湾修学旅行(A隊・B隊に分かれ出発日をずらして
                 それぞれ3泊4日で実施)


11月3日(木・祝)授業公開、1年からたち塾、2年あかつきフォーラム

12月 NSH成果発表会

※校歌のダウンロードは、スマートフォンには現在対応しておりません。
※校歌・壁紙の利用方法はこちら

学校情報
金沢二水高等学校
  • 住所:石川県金沢市緑が丘20-15
  • TEL 076-241-3167
  • [学校概要]
  •  昭和23年の学制改革により新設された県立金沢第二高等学校を前身とし、翌24年の組織変更により校名を現在の「石川県立金沢二水高等学校」と改め、昭和33年に創立の地「穴水町」から現在の緑が丘へと移り、今年で創立67年目を迎えます。

  • [学校の特徴]
  • 《タフで主体的な生徒の育成》
      本校は「グローバル社会を生き抜く創造的な人材の育成」「適性の発見と進路の確立」「健康・明朗にして、人間性豊かな品格の陶冶」を教育目標として、次に掲げる三つの資質を身に付けた「タフで主体的な生徒」の育成に力を注いでいます。
     ・失敗をおそれず、主体的・積極的にものごとにチャレンジできるたくましい生徒。
     ・課題を解決する意欲と能力、豊かなコミュニケーション力を身に付けた生徒。
     ・リーダーにふさわしい総合的人間力を備えた生徒。
     そのために、「いしかわニュースーパーハイスクール(NSH)事業」を中心として、学習面では探究型授業を推進し、アクティブラーニングの手法を導入して、生徒の自主的な学習態度の養成を図るとともに、保護者との連携を深めて、高い進路目標を強い意志をもって実現する生徒を育成するための進路指導に取り組んでいます。また、人間形成に主眼をおいた生徒指導を行い、進学校にふさわしい部活動の追求を目指しており、生徒会主体の行事(二水祭・二水アクト・二水ライブなど)を数多く実施するとともに、たくさんの部が県代表として全国大会や北信越大会に出場するなど、大きな成果をあげています。

  • 《いしかわニュースーパーハイスクール》
      平成24年4月に「いしかわニュースーパーハイスクール」の指定を受け、従来までの「いしかわスーパーハイスクール」の取り組みをさらに発展させた事業を展開しています。
     卓越した「思考力・判断力・表現力」とリーダー的資質を育成し、地域・国際社会で活躍・貢献するために必要な学力を養い、人間性を高めることに資するとともに、より高い進路実現をはかることを目的とする事業です。大学・社会と連携した教育や国際理解教育などを進めるとともに、特色のある授業や教育活動に取り組んでいます。
     1年生では、希望者を対象に夏休み期間中にエンパワーメントプログラムを実施します。5日間の研修期間中、カリフォルニア大学等の外国人大学生と英語を用いてグループ活動を行い、英語力はもちろん、積極的に自分の考えを発信できる力を磨きます。
     2年生では人文科学コース・自然科学コースを各1クラス設け、学校設定科目「アカデミックイングリッシュ」「数学アドバンス」など、特色のある授業を実施しています。また、1泊2日の研修旅行を11月下旬に実施したり、「総合的な学習の時間」を活用して、少人数編制の課題探究活動に取り組み、12月に成果発表を行います。
公式サイトへ

二水高等学校

学校情報

同窓会だより
同窓会サイトはこちら



同窓会だより